採用情報

経営陣の直下で、建設産業で情報技術を活用した新規事業を一緒に立ち上げる仲間を募集しています。
以下のWantedlyの募集ページからご応募下さい。

【なにをやっているのか】
「建設業に適した情報技術を提供することで価値を創出し社会の持続的成長に貢献する」ことをミッションに、建設産業におけるヒト・モノ・カネの領域で効率化を促進するITプラットフォームを構築しています。

【なぜやるのか】
建設は、住宅・オフィス・道路など、わたしたちの生活のなかで非常に身近な社会インフラです。しかし、この日本で2番目に市場規模の大きい巨大な建設産業には数々の課題が存在しています。

例えば、建設産業は、就業者の減少・就業者の高齢化という大きな課題を抱えています。他の産業と比較しても、非常に急速な産業従事者数の減少が予想され、2025年には77-99万人の人手不足が見込まれています。(*国土交通省調べ)
建設産業を維持・発展させるためには、就業者の離職率低下・就業者増加に貢献する人材ソリューション、及び生産性向上に貢献するITソリューションが求められています。

建造物・施設等はその土地の文化を形成するものであり、社会の根幹を構成するものです。まだまだ今後IT化が更に進む建設産業において、多面的な事業で社会にサービスを提供することによって社会の持続的成長に貢献します。

【どうやっているか】
社員全員がミッションに共感し、建設産業におけるITプラットフォームを構築するために尽力しています。
ベンチャーキャピタル・楽天等の出身者が、それぞれの知見を活かして日々熱い議論を交わしながら事業の立ち上げに取り組んでいます。